大型製品の測定

まだあまりレーザートラッカーをご存知ない方も多いと思います。
今回はレーザートラッカーの特徴でもある、大型、大物の製品の測定について例を挙げます。

レーザートラッカーは持ち運びができる測定器なので、大きな製品の輸送費がかかりません。
10m、20m、30mを超える物はもちろん、測定器のメーカー保証では160mまで保証されています。
航空機部品や大型の設備などでもそんなに大きな物はないでしょう。
ですので、たいていの物は測定できる大きさになります。

測定精度も2mでは±0.02、5mでは±0.03、10mでは±0.05、20mでは±0.08、30mでは±0.12、40mでは±0.15、80mでは±0.30です。
これほど大きな製品を測定できて、こんなに高精度な測定器は他にはありません。

測定範囲の大きさと高精度はわかって頂けたと思います。
その他にも優れた特徴はたくさんあります。

HP内の投稿をご覧ください。