福岡県 風力発電用部品-2 三次元測定 レーザートラッカー

2015年8月と12月
今回は以前もご依頼頂いた、福岡県で風力発電用部品を製作している会社様からのご相談でした。
 
【経緯】

今回も洋上風車部品の測定のご依頼でした。
測定頻度が年に数回のため、設備をするよりサワテツに依頼する方がいいと言って頂きました。

設備すると、設備購入費、維持費、人件費などがかかってしまうので、
年に数回の場合は、サワテツにご依頼頂く方が、お客様にとってもメリットがあると思います。

→2015年12月 福岡県 風力発電部品 三次元測定


MEGA三次元測定の詳しい内容・動画紹介 👈ここをクリック