風車の大型部品の三次元測定

2015年12月
今回は福岡県での出張測定になります。
このお客様は今年で3度目のご依頼になるのですが、何度工場にお邪魔させて頂いても全てが大きく大変驚かされます。
現在は原発の影響で風力発電にも非常に注目されていますが、風車が1基経つのにすごい過程があるんだなと改めて思いました。

測定内容は直径、各穴の同心度の測定です。
測定箇所はさほど多くないのですが、約3mもある製品なので測定するのも一苦労です。