風車関係部品の3次元測定2

風車部品2015年8月
今回は福岡県でのレーザートラッカーを用いての出張測定になります。
風車関係部品の三次元測定です。
以前にも同じ製品の3次元測定を行った経験があります。
その時問題になった点などを踏まえて今回は測定を行いました。

測定内容は前回同様、中心の円筒と周りの円筒の同軸度、位置度の測定になります。
製品が非常に大きいため、違う穴を測定するたびに測定器を移動する必要がありました。
測定自体は問題なく終えることができました
※参考用CADのため、写真のものと実際の製品は異なります。