航空機のマスターモデルの比較測定

2014年8月27日
今回は同じ愛知県での出張測定に行ってきました。
レーザートラッカーによる航空機のマスターモデルのCADデータとの比較測定です。
今回の測定では、製品とCADデータをソフト上で合わせる作業に手間取りました。
原因として、測定前にCADデータの交点間の距離と現物の交点間の距離を確認してみると大幅に違うことがわかりました。
お客様と相談して、最終的には取得した点の座標を基に新しく設計するとのことで、今回は中間値で進めていくことになりました。
無事測定を終えることができました。
※参考用CADのため、写真のものと実際の製品は異なります。